hawaiigolfcard
President
Kaneohe Clipper
ゴルフトゥデイ

オアフ島ゴルフコース

GOLF HAWAII CARD(ゴルフハワイカード)でオアフ島のゴルフコースにチャレンジ!
[パッケージは2015年1月31日迄有効]

オアフ島には、ハワイ州の人口135万人のうち約90万人が在住しており、ホノルル市内を中心に政治、経済、旅行業、ハワイの歴史が保存されている文化センターなど、全てがこの島に集中しています。その他、ワイキキ、パールハーバー、ポリネシアン文化センター、ビショップ博物館、万歳パイプライン、ハナウマベイ、中華街、アラモアナショッピングセンター、アロハタワー市場等の観光スポットや、観光客向けの様々な行事などもここに集中しています。

島内の90%の宿泊施設はワイキキにあります。その為、殆どの GOLFHAWAII CARDのプログラムに参加しているゴルフコースへ行くには車で最低25〜45分位掛かりますので、その分余裕を持っておでかけ下さい。

ハワイ諸島では3番目に大きなこの島には素晴らしいゴルフコースが沢山あります。そして、予想に反してハワイのゴルフコースの半数近くが、ここオアフにあるのです。臨海’のコースから険しい山間のコースまで、それぞれ全く趣きの違うコースがありゴルフアーにとってドリームアイランドになる要素が備わっているのですが、残念な事に殆どのゴルフコースのビジター料金は$130-$175で、コースの状態、更に現在の経済事情等を考慮すると、決して妥当な料金とは言えません。

しかし、ハワイゴルフディールズは、その中でも価値ある4コースを選択、カードメンバー用のエクスクルーシブな価格で提携しています。

ウィンドワード地域のパリ山脈の麓の大自然を切り開いてデザインされたチェレンジングなコース、それがコオラウゴルフコースです。高度な技術をし強いられる谷越えや、グリーンのポジションが、コースの難度を高めています。ジャングルの奥深くに造られたゴルフコースからの景観は格別です。ボールは必ず、余分に持って行くように!

次に、オアフ島のセントラル地域にある3つのコースを紹介しましょう。真珠湾の西側に位置するエバプレーンに ハワイで唯一、27ホールを持つハワイプリンスゴルフクラブ @エバビーチがあります。アーノルド・パーマーとエド・セーイ チームはこのコースをフロリダ州に多く見られるような、沼や池を平坦でなだらかな原野に取り入れた設計で造り上げています。背景にワイアナエ山脈が聳え、その雄大な景観がコースの価値を更に高めています。

次は、閑静な住宅街に位置するロイヤルクニア・カントリークラブ、殆どのホールからダイヤモンドヘッド、ワイキキ、真珠湾等が眺望でき、プレーをしながらオアフの絶景を楽しめるコースです。ハワイでは数多くのコースをデザインしているロビン・ネルソンの傑作の一つと言われ、なだらかな起伏を利用しウォ–ターハザードやバンカーを巧みに取り入れてコースにチャレンジを加えています。リゾートタイプで、どのレベルのプレーヤーにもエンジョイできる美しいコースですが、チャンピオンシップティーからのプレーはスクラッチプレーヤーにも十分なチャレンジを与えます。カメラは絶対に忘れないように!

2012 年春からプログラムに加わったセントラルオアフのコース、コーラルクリークゴルフクラブはロビン・ネルソンによってデザインされ1999年にオープンされました。シーショアパスパラムのフェアウェイとグリーンは常に手入れが行き届きトップクラスのメインテナンスで知られています。フェアウェイは広くコースは全体的に平坦ですが、ウェーターハザードが巧く取り入れてあり、適度にチャレンジがあるレイアウトです。
カードのお申し込み プログラム参加ゴルフコース